スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての家庭訪問 

今日は、S太が小学校に入学して初めての家庭訪問です。

S太の先生は、50代?の女の先生です。
S太の話では、先生が怒るとママより怖いと言っていました。

パパとしては、子供になめられるより悪いことをしたらビシビシ怒ってくれる先生のほうが良かったので安心しました。

先生は、10分ほど会話して帰ったそうです。

先生の話では、S太はいろんな友達と良くしゃっべているみたいです。
一番良く遊んでいるのが、いつも一緒に学校に行っている女の子の友達らしいです。

特に悪いところは無いけど、強いて言えば「給食を減らす(食べないものは最初から少なくするそうです)ことくらい」と言われたそうです。

S太は見た目で食べなかったりと、好き嫌いが多いのでママも普段困っています。

特に問題も無く、小学校生活を楽しんでいるようなので良かったです。



スポンサーサイト

ようやくしゃべりだしたかな? 

ママは、最近までK太が意味のある言葉を一つも言えなかった(しゃべらない)ので大丈夫かな~って心配していました。

もうすこしで1歳6ヶ月になるK太もようやく、パパ,ママらしきことを言うようになりました。
ご飯の時も、ママが「K太、ご飯だよ~」っていうとK太は「あ~い」って返事もします。

最近は、K太は良く笑うようになってきました。
(ちょっと前までは、いつもグズグズしてたのにね!)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。