スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lenovo IdeaPad s10e 無線LAN不具合 その後 

Lenovo IdeaPad s10eを買いました & ちょっとしたレビューで書いた無線LAN不具合の続きです。


年明けにLenovoのサポートへ連絡し、IdeaPad s10eではアクセスポイントのチャンネルを12,13,14チャンネルにすると接続できない(IdeaPadでアクセスポイントを認識しない。 家の他のPC:3台は問題なく接続。 また、1-11チャンネルにすれば接続できる)ため12チャンネル以上で接続する方法を聞きました。

サポート担当は、無線LANドライバーのWZC IBSSチャンネル番号を11⇒14に変更すれば接続できると思うとの回答。 ただし、サポートでは未確認と言われました。


実際にWZC IBSSチャンネル番号を11⇒14(12,13も)に変更して接続を確認したけど接続できませんでした。


後日サポートに接続できなかったことを連絡し、接続する方法を確認してもらうことにしました。


サポートからの確認結果の連絡がありました。
サポート担当からは、12チャンネル以上はアメリカの電波法で違反するためIdeaPadはアメリカの仕様に合わせて1-11チャネルしか対応していないとのこと。

たしかに、IEEE802.11b/11gでアメリカはチャンネル1-11となっているが日本では11b:1-14チャンネル,11g:1-13チャンネルと規定されているのに。

IdeaPadはIEEE802.11b/11gの日本仕様を満たしていないそうです。

しかも、12チャンネル以上のアクセスポイントは少ないからとも言っていました。
日本で販売されているアクセスポイントは、12チャンネル以上を対応しているのがあたりまえなのに。

IdeaPad s10eのカタログ及びホームページ上で公開されている無線LANの仕様はIEEE802.11b/11gと書かれておりチャンネルについては特に注意書きなどありませんでした。
当然、1-14チャンネルまで対応しているものだと思っていました。

サポート担当は、1-11チャンネルまでしか対応していないからで終わりにしようとしていたので日本仕様は1-14チャンネルなので12チャンネル以上も接続するようにドライバーの修正などで対応するように依頼しました。


その後サポートから1週間おきに検討中で時間がかかっているとの連絡だけで、対応方針などの回答はありません。 1/26時点で、また1週間以内に連絡するとのこと。

Lenovoは、無線LANの仕様を満たしていないことを問題と思ってないのかも。


無線LAN以外は特に問題が無いので早く対応して欲しいです。



関連記事
Lenovo IdeaPad s10e 無線LAN不具合修正版ドライバーリリース
Lenovo IdeaPad s10eを買いました & ちょっとしたレビュー



スポンサーサイト

K太が退院しました 

今日、尿路感染症で入院していたK太が予定より2日ほど早く退院しました。

当分は、抗生物質を服用するそうです。
次は、1/21に病院で経過を診る予定です。

久しぶりに、K太が帰ってきてお兄ちゃんのS太も喜んでいます。

S太は、K太の顔を触ったり,キスしたりと、K太のことがとってもカワイイみたいです。


K太は病院で寝かされていた時間が長かったせいか、起きていても指しゃぶり(手をグーにして拳を舐めている),おしゃぶりなどで結構おとなしくしていられるようになっていました。






尿路感染症でした 

生後2ヶ月のK太が熱を出して入院してから、今日で5日目です。

パパは、平日は会社帰り毎日K太の見舞いに行っています。

今日は、1日中機嫌が良いと看護士さんが言っていました。
パパが行ったときもニコニコ笑っていました。
昨日の夕方からミルクが100ml ⇒ 150ml(入院前は140ml)に増えてお腹も一杯になったからかも。

検査結果が出ました。
結果は、尿路感染症と言われました。
原因は、まだ小さいので検査しても分からないというか、まだ臓器が完全に出来上がっていないので成長すれば問題ない場合が多いようです。
大抵は、膀胱のおしっこが逆流して尿路感染症になるみたいです。

知り合いで、尿路感染症になった(生後2週間で)子をしっていたので尿路感染症と聞いてビックリすることは無かったです。

とりあえずは、後1週間入院と言われました。




生後2ヶ月で入院 

今日のK太はどこか調子が悪いみたいで、夜中もグズグズしていました。

朝パパがK太を抱っこした時に、いつもより熱い感じがしたので熱を測ってみました。
熱は、37.4度でちょっと熱があるみたい。 (平熱は37度くらい)

朝のミルクは全部飲んでいたので、食欲はありました。


お昼に熱を測ると、37.7度に上がっていました。

ママとも相談して、とりあえず様子を見ることにしました。
いろいろと調べると、生後3ヶ月くらいまでは熱が38度を超えたらすぐに病院へ行ったほうが良いみたいです。

念のため、K太が産まれた病院(総合病院)へ症状を説明して診察してもらえるか電話で確認しました。
今日は、1/4で病院は休診のため救急病院で診察してもらい緊急性があれば紹介状を書いてもらえば診察するとのことでした。


K太は、午前中は元気にしていたけど午後になってからちょっと元気が無くなりミルクを残しちゃいました。

熱を測ると、38.5度に急上昇。

ママがK太を連れて救急病院へ、パパとS太は留守番しました。

1時間くらいして、ママから電話があり血液検査で白血球の数が多いので念のためK太が産まれた病院へ行く事になったと連絡がありました。

その後2時間ぐらいしてから、ママから電話がありK太が入院することになったと連絡がありました。
K太の症状が悪いからじゃなくて生後2ヶ月で熱があるから入院になったらしいです。

今日の検査では、特に大きな心配はないみたいで多分風邪だと思うと医師から言われたそうです。
念のため、いろいろと検査をするみたいなので全部の結果が分かるのが来週の木曜だそうです。


ただの風邪だといいんだけど..









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。